第14回Wリーグ ファーストラウンド第1戦

日  程

 2013年1月26日(土)  

会  場  秋田県立体育館    
 対戦相手   トヨタ
チーム名
1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー
13 5 17 12
47
トヨタ 20 22 23 9
74

選手コメント

[田中こずえ選手]

なかなか自分たちのリズムで出来ない中でも、良いリズムで自分たちのバスケが出来ている時間帯もあったので、その時間帯を少しでも長く出来るようにしたいです。明日は相手も変わるので、しっかりと切り替えて頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

[服部直子選手]

今日もたくさんの応援ありがとうございました。今日は相手の持ち味としているスティールでリズムを作られ、私たちは、自分たちのバスケットが上手く出来ていませんでした。明日はJXとの対戦ですが、自分たちのバスケットをして、尚且つ、相手のやりたい事をひとつでも多く止められるよう、チーム一丸となって向かっていきたいと思います。 

レポート/Report

第1Q:トヨタ#25のシュートで先制される。7分30秒、#7田中にフリースローが与えられ2本しっかり決めて2-4。相手にブレイク等で攻められるが、藤原も果敢に攻めて6-9。5分、#8高田を投入。大庭の3Pが決まり9-11。トヨタ#2の3P、#25のレイアップが決まり9-16トヨタリード。パスミスが続きなかなかリズムが掴めないデンソー。#1田中の1on1でやっと得点。大庭がファールをもらいフリースローを決めて13-20トヨタリードで1Q終了。

 

第2Q:トヨタの3Pで先制されるが、#12服部のゴール下シュートが決まる。しかし、相手の攻撃はおさまらず、15-33と引き離されてしまう。#5大沼が入り流れを変えたいところ。#8高田が果敢に攻めるがリングに嫌われる。2分30秒、#14大庭の3Pが決まり18-39。トヨタ#2の3Pが決まり18-42トヨタリードで2Q終了。

 

第3Q:デンソー#7、9、10、12、14でスタート。大庭のジャンプシュートが2本決まる。#7田中、#9牛田のドライブインからレイアップが決まる。しかし、その間もトヨタの攻撃は緩まない。5分28-56でトヨタリード。相手の連続3Pが決まるなか、攻め続けてもどうしても入らなかった#8高田のゴール下が決まる。残り1分大庭の3Pが決まり35-65。トヨタリードで3Q終了。

 

第4Q:トヨタ#9のドライブインで先制される。デンソーは#31高田の3P、ゴール下シュートが決まって40-70。残り6分デンソータイムアウト。タイムアウト後は、大庭のジャンプシュートが決まり42-70。その後は#3園田のジャンプシュートで得点。しかし、ブレイクや1on1等で攻められトヨタ得点を許す。その中でも、強気で攻め続ける大庭。レイアップをねじ込んで得点。デンソー47-74で残念ながら敗戦となった。

ボックススコア/Box Score

No 選手名 PTS 2PM-A 3PM-A FTM-A F OFF DEF TOT AST STL BLK TO MIN
*7 田中 こずえ 4 1-1 0-0 2-2 2 1 0 1 1 0 0 1 14
*9 牛田 悠理 2 1-6 0-0 0-0 0 0 2 2 1 0 2 1 26
*10 藤原 有沙 4 2-3 0-1 0-0 1 1 4 5 0 0 0 5 22
*12 服部 直子 2 1-1 0-0 0-0 0 1 0 1 0 0 0 0 12
*14 大庭 久美子 21 5-10 3-8 2-2 4 0 0 0 1 0 0 4 40
1 田中 友美 2 1-1 0-1 0-0 1 0 1 1 0 0 0 3 6
3 園田 奈緒 2 1-3 0-2 0-0 1 0 0 0 0 0 0 0 10
5 大沼 美咲 2 1-1 0-2 0-0 0 3 4 7 0 0 0 0 16
8 高田 真希 2 1-10 0-0 0-0 0 0 7 7 1 2 1 2 23
31 高田 汐織 6 1-1 1-2 1-2 1 2 1 3 0 2 1 1 15
41 伊藤 恭子 0 0-3 0-0 0-0 0 0 2 2 0 0 0 3 16
6 浦島 慧子                         DNP
11 吉田 千沙                         DNP
20 阿部 幸音                         DNP
33 森川 悦子                         DNP
チームスコア 0 0-0 0-0 0-0 0 3 0 3 0 0 0 1 0
トータル 47 15-40 4-16 5-6 10 11 21 32 4 4 4 21 200