第16回Wリーグ 第3戦

日  程

 2014年11月9日(日)  

会  場  いわき市立総合体育館
 対戦相手   シャンソン
チーム名 1st 2nd 3rd 4th OT1 TOT
デンソー 10 18 18 12   58

シャンソン

12 17 17 9   55

レポート/Report

【スターティングメンバー】#8高田、#9牛田、#14大庭、#31高田、#41伊藤

 

1Q: 両チームマンツーマンDEFでスタート。出だしはシャンソン#1杉山のフリースロー、更にゴール下の得点で先制されるも、デンソーは#9牛田のドライブからの2Pで応戦する。続けて、デンソー#8高田がインサイドでファールを誘い、フリースローで得点。シャンソンは#1杉山にボールを集め、早いパス回しから#7渡辺の3Pで加点。残り時間6分30秒、4-7。終盤、相手の寄りの早いDEFに苦しむが、#10藤原の3P・#8高田のミドルシュートで2点差まで追い上げ、10-12シャンソンリードで1Q終了。

 

2Q: 先制は、デンソー#9牛田のゴール下シュート。しかし、すぐさまシャンソン#8藤吉の攻撃が決まる。その後、デンソーは、#8高田・#41伊藤のフリースローで得点を重ね、残り時間7分30秒、16-14逆転。シャンソンは、外角からのシュートが立て続けに決まり、デンソーはリードを許す。その後もお互い激しいDEFで得点は伸びないが、シャンソンは、#1杉山の高さを活かし加点していく。デンソーはタイムアウト後も、シャンソン#1杉山に得点を許すが、#14大庭や#8高田・#31高田の攻撃で必死に喰い下がる。残り時間2分、22-24。終盤は、お互い得点の入れあいが続き、28-29、1点差で2Q終了。

 

3Q:立ち上がりは、デンソー#8高田のバスケットカウントで先制。更に#31高田の3Pが決まり、逆転!シャンソンは#8藤吉・#21近平が中心となり得点を重ねる。残り時間6分を切ったところで、38-36と逆転される。しかし交代早々デンソー#10藤原が3Pを決めるなどお互い一歩も譲らない。デンソーは、オールコートでプレスを仕掛け、41-42と1点差まで詰め寄ったところでシャンソンタイムアウト。その後も、お互い一進一退の展開が続く。デンソーは#13伊集の1on1と#41伊藤の3Pで46-46同点となり3Q終了。

 

4Q:出だし1分はお互い無得点。シャンソン#8藤吉に連続得点を許す。更に#7渡辺の3Pが決まりリードされる。ここでデンソーはタイムアウトを請求する。その後デンソーの攻撃から始まるが、相手の堅いDEFに攻めあぐむ。何とか追いつきたいデンソーは積極的に攻撃を仕掛け、#9牛田のドライブインで加点。更にDEFでもプレッシャーを掛けてミスを誘う。デンソーは、#14大庭のファーストブレイクで追い詰めるが、シャンソンも攻撃を緩めない。そんな中、デンソー#8高田のミドルシュートが決まり、残り時間3分、53-55。残り時間1分となったところでデンソー#13伊集のミドルシュートで同点!シャンソンタイムアウト後、デンソー#14大庭の3Pが決まる!!シャンソンは#20元山のゴール下ノーマークが外れてしまう。残り時間9秒、デンソータイムアウト。デンソーボールで始まるも5秒オーバータイム。終了間際、シャンソンも苦し紛れでシュートを放つが決まらず、58-55でデンソーが勝利した!!!!

選手コメント

≪牛田選手≫

最後の最後まで粘って勝つことが出来たことは、チームとしての収穫でした。

まだまだオフェンス面でもディフェンス面でも、出来た事や、やらなければいけないことがあったと思うのでしっかりと修正し、次にこの勝ち星を繋げていきたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました!!

≪伊集選手≫

今日はオフェンスが重くなってしまい、苦しい時間帯が長く続いてしまいましたが、それでも最後まで粘り勝ちきれた事は良かったと思います。

また、今日は福島の方々がたくさん見に来て下さったお陰で会場が盛り上がり、良い雰囲気の中で試合をする事が出来ました。ありがとうございました!!!