2011年

7月

23日

U-24日本代表活動について(2011.7.23)

「第33回ウィリアム・ジョーンズカップ」が7月31日(日)チャイニーズ・タイペイにて開幕致します。

この大会は、小嶋ヘッドコーチ率いるU-24日本代表チームで、アイリスからは牛田選手・大沼選手・茂木マネージャーが出場します。

スケジュール

・7月23日~7月28日:第3次強化合宿(@味の素ナショナルトレーニングセンター)

出場大会

第33回ウィリアム・ジョーンズカップ

【開催日時】7月31日(日)~8月 4日(木)

【開催場所】チャイニーズ・タイペイ

コメント

≪小嶋ヘッドコーチ≫

U-24代表チームとして台湾ジョーンズに参加して参ります。U-24はここで完結するのではなく、次代を担うナショナルタレントが海外経験を通して、飛躍の足がかりとなるよう位置づけられたカテゴリーです。各々が持てる力を出し切り、キャリアアップに繋がる経験の場にしたいと考えています。同時に海外では勝つことも重要な経験になります。多くの困難も予想されますが、最善を尽くして戦い抜く決意でおります。アイリスファンの皆様からも応援頂きますよう、よろしくお願い致します。

≪牛田選手≫

 U-24の代表として、デンソーアイリスの代表として、しっかりと自分の役割を果たしてきたいと思います。

応援よろしくお願い致します!

≪大沼選手≫

自分のすべき事を全うし、チームに貢献できるよう全力を尽くしたいと思います!

≪茂木マネージャー≫

U-24代表のマネージャーとして責任と自覚を持って、選手達をしっかりサポートしたいと思います。

大会で良い成績が残せるよう、頑張ります。応援よろしくお願い致します!

 

[左から]牛田選手・小嶋HC・大沼選手・茂木マネ
[左から]牛田選手・小嶋HC・大沼選手・茂木マネ