シーズン終了のご挨拶(2013.2.19)

小嶋ヘッドコーチより、シーズン終了のコメントが届きましたので、お知らせ致します。

小嶋ヘッドコーチ コメント

リーグ形態が変わった今季は、セミファイナル進出に至らず7位でシーズンを終了致しました。応援頂いたファンの皆様のご期待にお応えすることが出来ず深くお詫び申し上げますとともに、全国各地で賜りましたチームへの熱いご声援に心より御礼申し上げます。

 

新生デンソーを目指してチーム作りを進めて参りましたが、私の力不足故に完成まで道半ばでリーグ開幕を迎えました。ライバルが手堅く勝ち星を重ねていく中、プレーの精度も低く個々の役割も不明瞭になり、惜しい星を幾つも落とした結果、若いチームに不可欠な「勢い」を掴むことが出来ませんでした。皆様のご声援と選手諸君の奮闘を勝利に結びつけることが出来なかったのは、全て私の責任であります。このような苦しく厳しいシーズンではありましたが、若手と中堅が様々な経験を積めたことは、次への貴重な財産になると確信しております。

 

最後に、改めまして皆様の温かいご声援と、チーム・選手への愛情溢れるご理解とご支援に心より感謝申し上げますとともに、来季の再起を期して立ち上がるデンソーアイリスをよろしくお願い致します。

 

デンソーアイリスヘッドコーチ 小嶋 裕二三

 

 

 

<< ひとつ上のページに戻る