小笠原Aコーチが「西尾市立一色中学校のプロジェクト」に参加しました(2013.3.11)

愛知県西尾市立一色中学校の「一流の指導者に学ぼう」特色ある学校づくり推進事業プロジェクトに、小笠原Aコーチが講師として参加しましたので、ご報告いたします。

バスケットボール教室と講話

【バスケットボール教室/13:20~14:50】

各部活動(計16クラブ)に分かれて、講師の先生が実技指導を行いました。

 

【講話/14:50~15:15】

自身がスポーツを通して経験したこと、所属チームの選手について、選手のモチベーションを保つために行っていること、苦しい時どのようにして乗り越えたか、などを話しました。

リーダー研修会

【リーダー研修会/15:45~16:45】

各部活動の代表者が集まり、目標や問題を共有しながら、学校の部活動全体を盛り上げること。更に、定期的に研修会を行うことでリーダーとしての育成を目的としているようです。

 

研修会には講師の中から4名が参加し、アドバイスを行いました。

小笠原Aコーチ コメント

バスケットボール教室では、コーディネーションドリルや1on1を中心に指導をおこないましたが、生徒の皆さんの上達が早く、とても驚きました。そして何よりも、笑顔で楽しそうにバスケットボールをしている姿がとても嬉しかったです。

リーダー研修会では、共に悩みながらディスカッションをすることによって、私自身も大変勉強になりました。今回、このようなプロジェクトに参加させて頂いたことに感謝しています。これからも地域の皆さんと共に成長できるようなチームでありたいと思います。