ジュニアアスリート応援プロジェクトを実施しました(2013.8.6)

2013年8月2日(金)~3日(土)愛知県内にある小中学校(計6校)を訪問し、「バスケットボール教室」を実施しました。

このプロジェクトは、選手自らが指導メニューを考え進行します。選手たちは「指導する難しさを感じた・子供たちの真剣な取り組みを見て、自分を見つめ直した」など、普段味わうことができない経験ができたようです。参加した子供たちも「とても楽しかった・今日教えてもらったことをしっかり練習して上手くなりたい・教えてくれて嬉しかった」などの感想を聞かせてくれました。


対象校

開催日 時間 実施場所 指導者

8/2(金)

14:00~16:00

 安城市立安祥中学校

 藤原・牛田・伊藤
14:00~16:00  新城市立新城中学校  浦島・吉田・伊集
13:30~15:30  大府市立大東小学校  服部・中川・高田(汐)
14:00~16:00  蒲郡市立蒲郡南部小学校  大庭・高田(真)・園田
8/3(土) 9:00~11:00  豊明市立舘小学校  藤原・大庭・園田・高田(汐)
9:00~11:00  名古屋市立大清水小学校  浦島・吉田・伊藤・伊集

※ソフトボール部は7/30-31、陸上長距離部は7/30に実施。バレーボール部は8/22-23に実施予定。

~ジュニアアスリート応援プロジェクトとは~

今年で4回目となる「ジュニアアスリート応援プロジェクト」は、デンソースポーツ強化部(女子バレーボール部、女子バスケットボール部、女子ソフトボール部、女子陸上長距離部)の選手らが合同で行う企画で、当社製作所のある愛知県・三重県の小中学校を訪問して行うスポーツ教室です。子供たちが選手との交流を通じてスポーツの楽しさを感じ、技術向上につながるプロジェクトになればと考え、毎年夏休み期間中に実施しています。