刈谷市役所を表敬訪問しました(2013.9.18)

本日、11月9日開幕「第15回Wリーグ」とホームタウンゲーム刈谷大会PRのため、デンソーアイリス・トヨタ紡織サンシャインラビッツ・アイシンシーホース三河(NBLは9月28日開幕)3チームで刈谷市役所を表敬訪問しました。

デンソーは、都築常務役員(刈谷市体育協会副会長)・小嶋ヘッドコーチ・浦島サブキャプテンが訪問し、「昨年は、ケガに苦しみ、ベテラン選手の退部により若手選手中心で戦いましたが、7位と大変苦しいシーズンでした。今年度は、地元刈谷大会開催も増え、市民の皆さんに喜ばれる試合をしたいと思います。」と小嶋ヘッドコーチ。また、浦島サブキャプテンは「今年度は”優勝”というチーム目標に向けてチーム一丸となって戦っていきます。市民の皆さんに感動を与えられる試合をしたいです。」と述べました。

<竹中市長からの激励>

刈谷市には、トップチームが男女3チームあり、市民の皆さんがとても楽しみにしていますので、是非、会場に訪れた方々が感動できるような試合をして下さい。私も出来るだけ応援に行きます。

(左から)刈谷市バスケットボール会長西口様、浦島選手、竹中市長、小嶋ヘッドコーチ、都築常務役員(刈谷市体育協会副会長)
(左から)刈谷市バスケットボール会長西口様、浦島選手、竹中市長、小嶋ヘッドコーチ、都築常務役員(刈谷市体育協会副会長)