シーズン終了のご挨拶(2014.4.22)

小嶋ヘッドコーチより、シーズン終了のコメントが届きましたので、お知らせ致します。

小嶋ヘッドコーチ コメント

「優勝」を目標に「挑戦」をスローガンに臨んだ今季、また初のファイナルでしたが力及ばず、最高の舞台で勝利を挙げることなく敗退致しました。実に多くの皆様より賜りましたご声援に、チーム一同厚く御礼申し上げますとともに、ご期待にお応え出来ずにシーズンを終えることに心よりお詫び申し上げます。

 

未体験の長丁場となった今季でしたが、選手諸君の不断の努力とスタッフ諸氏の細心の配慮で、大過なく乗り切ることが出来た上に、チーム史上最高成績を納めることが出来ました。開幕前は代表選出や故障治療による離脱で練習もままならない状態でしたが、そこで積み重ねた練習と努力がファイナル進出への強固な土台となりました。初のファイナルは善戦したものの、あと一歩が途方もなく大きなことも実感致しました。ファイナルという場がチームを成長させてくれたことも事実です。まだまだ向上させなければならない様々なテーマも浮き彫りになり、これまで以上に最善を尽くして精進する新たな決意も致しました。

 

デンソーアイリスにとりまして、ファンの皆様より賜るご声援がコート上での後押しとなり、また困難に直面した際の大きな支えになっております。今後も更なる飛躍を目指し邁進致しますので、相変わらぬご声援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

デンソーアイリスヘッドコーチ 小嶋裕二三

フォトギャラリー