【ハヤブサジャパン】日本代表選手・スタッフのコメントを掲載しました(2014.10.10)

「第17回FIBA女子世界選手権大会」「第17回アジア競技大会」に日本代表として出場していた、大庭選手・髙田真希選手、牛田選手、加藤選手、小笠原コーチからコメントが届きましたので、ご紹介いたします。

第17回FIBA女子世界選手権大会 ≪予選敗退≫

≪大庭久美子≫

世界選手権では皆さんから、たくさん応援して頂きましたが、予選で敗退してしまい悔しい結果に終わりました。代表選手として貴重な経験をさせてもらったので、この経験を必ず今シーズンの戦いに活かしたいと思います。

≪髙田真希≫

たくさんの応援ありがとうございました!これからはデンソーで頑張ります!これからも応援よろしくお願い致します!!

第17回アジア競技大会 ≪銅メダル≫

≪牛田悠理≫

目標としていたところには届きませんでしたが、メダルを持って帰ってくる事が出来ました。個人として、たくさん反省しなければいけない点もありますが、課題をみつけることができ、すごく勉強になりました。たくさんの刺激を受け、チーム一丸となって戦えた事は良かったと思います。この経験をリーグに繋げ、次はデンソーとして目標達成できるよう頑張っていきたいと思います。

≪加藤瑠倭≫

初めての代表経験で、チームが目指していたメダルの色とは違いましたが、とても良い経験が出来ました。代表で得たものをデンソーで活かせるようにこれからも頑張ります。

≪小笠原真人≫

どの国も本当に素晴らしいチームばかりでした。日本は目指していた色とは違う色のメダルでしたが、全力を尽くした結果だと思います。日本からの応援ありがとうございました。引き続きデンソーアイリスへの応援をよろしくお願い致します!