2016年

3月

16日

第17回Wリーグ「アウォード・リーダーズ」受賞について(2016.3.16更新)

【2016.3.16】

東京運動記者クラブ バスケットボール分科会が選出する「平成27年度 年間ベスト5」が発表され、3年連続で髙田真希選手が受賞いたしました!

【2016.3.14】

3/13(日)代々木第2体育館で行われた「アウォード・リーダーズ表彰式」の模様をお伝えします。

【2016.2.17】

第17回Wリーグ アウォード受賞者が発表され、デンソーアイリス赤穂さくら選手が「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。以前発表されたリーダーズ(レギュラーシーズン1次ラウンド終了時に決定した髙田真希選手の得点王・リバウンド王)同様に、3月13日(日)プレーオフ・ファイナル第3戦終了後に授賞式が行われます。

赤穂さくら選手                  高田真希選手 


・ルーキー・オブ・ザ・イヤー

 

・得点(2年ぶり4回目)

・リバウンド(2年ぶり2回目)

・東京運動記者クラブ 年間ベスト5 New!

            (3年連続5回目)


授賞式の様子