日本代表活動を終えた4選手からコメントが届きました(2017.8.11)

インド・バンガロールで開催された「FIBA女子アジアカップ2017」で日本代表チームが見事3連覇を成し遂げ金メダルを獲得いたしました。また、イタリアで開催された「FIBA女子ワールドカップ2017」では、女子U19日本代表チームが世界4位の好成績を残し、それぞれの想いを胸にデンソーアイリスへ戻って参りましたので、各選手のコメントをお届けいたします。

◆FIBA女子アジアカップ2017 金メダル!(3連覇)

髙田真希選手 コメント

先日行われましたアジアカップで優勝することができました。今年からオーストラリアやニュージーランドも加わり、例年よりも厳しい戦いが続きましたがチーム一丸となって戦えた事が結果に繋がったと思います。現地でもたくさんの方のサポート、応援もありとても力になりましたし、日本からの応援も励みになりました。たくさんの応援ありがとうございました。

 

赤穂さくら選手 コメント

アジア大会3連覇という素晴らしい経験をすることができました。自分自身、代表初選出ということもありとても緊張した部分もたくさんありましたが、優勝するということはとても嬉しかったです。この素晴らしい経験を生かして10月から始まるリーグ戦に向け日々頑張っていこうと思います!アイリスへの熱い応援よろしくお願いします!

 

◆FIBA女子ワールドカップ2017 4位

赤穂ひまわり選手 コメント

こんにちは、コウです!7月22日から30日まで、イタリアで開催されたU19女子ワールドカップに出場してきました!結果は、最後にカナダに負けてしまい4位でした。今回、初めてアメリカと戦ったことや、いろいろな国と戦うことができたので、とてもいい経験を積めました。この経験を活かして次はデンソーアイリスの一員として頑張りたいと思います!応援よろしくお願いします!

笠置晴菜選手 コメント

7月22日~30日にイタリアで開催されたU19女子ワールドカップに出場してきました。結果は4位でメダルには届きませんでしたが、世界の強豪国と試合が出来たことは自分にとって学ぶものが多くとても貴重な経験をすることが出来ました。また日本からたくさんのご声援をありがとうございました。これからはリーグに向けて、国際試合で得たものや自分の良い所を出していけるよう日々精進していきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。